アニメマンガ好き

おすすめしたいアニメやマンガを中心にいろいろ描くブログです

放火と恋と真実を追求する物語「春の包帯少女」

【スポンサーリンク】

概要

Webコミック誌COMICメテオにて連載されていた漫画「春の包帯少女」
単行本の表紙が気に入っています
 
全4巻ながら、一気に最後まで読むには丁度良い分量です

春の包帯少女1 (メテオCOMICS)

 

ストーリー

近所で連続放火事件が多発していたとある地域
 
とても仲の良い恋人同士のハルとナツ
周りが羨むほど仲の良い二人
 
ある時学校に行くとハルの机に放火の犯人はお前だという内容の落書きがあった
ショックを受け教室から走っていくハル
ハルを追って体育倉庫にいったナツはそこでハルの腕から火が出ているのを目撃する
 
そこでナツはハルの出した火で大怪我をしてしまい
ハルは放火の犯人に疑われる
 
その後放火の被害にあった少女が転校してきて
事件は大きく動きだす
 

感想

絵が綺麗なのと、コマ割りが良くて
すごく読みやすい漫画でした
 
サスペンス・ラブという触れ込みですが
サスペンスとしては話の構成が少し弱いというか
細かいところまで作りこめてないような印象でした
 
大まかな話の流れやキャラ設定などはとてもよくできているので
サスペンスというよりは純愛的な話として売り出した方が良かったと思いますね
 
純愛にしては結構痛々しいというか
ヒロイン焼かれてますし痛そうですけど
それでも思いやる二人
 
これくらい痛々しい恋愛もありだと思います
話にのめり込める作品です
 
4巻あるのにすぐに読破してしまいました
読んでる時間がとても短く感じられたので
それだけのめり込めたということですね
 
良作と言って良いのではないでしょうか
 
作者のデビュー作らしいのですが
デビュー作でこのクオリティは素晴らしいですよ
買って損はないと思います
 

情報

全4巻(完結済)
Webコミック誌COMICメテオにて2012年から2015年まで連載されたサスペンス・ラブ漫画
高校生、サスペンス・ラブ、連続放火事件、超能力
広告を非表示にする