アニメマンガ好き

おすすめしたいアニメやマンガを中心にいろいろ描くブログです

世界を統べる王とアメフラシの公女「それでも世界は美しい」漫画感想

【スポンサーリンク】

概要

面白い漫画が読みたい…
もっと!もっとおおお!!!
と思って読んだ漫画がこれです
「それでも世界は美しい」
 
アニメ化もされてますね
恋愛漫画ですが、いいお話がたくさんつまった漫画です

 

ストーリー

通称アメフラシと呼ばれる雨を降らせる能力を持つ雨の公国・第四公女ニケは世界王とも呼ばれ世界の中心の王として名高い晴の大国の王・リヴィウス一世に嫁ぐこととなった
 
敵対勢力に容赦しない性格で即位3年で世界に影響を及ぼす王となり悪名高いリヴィウスに少し気おくれしていたニケだが、実はリヴィウスは成人しているとも言い難い少年だった
 
売り言葉に買い言葉でケンカした二人だが、反攻勢力に命を狙われ火を放たれた城に閉じ込められたリヴィウスを助けるため雨を降らしたニケ
困難を乗り越えた二人はお互い心を許せる相手となり、これから待ち受ける更なる困難に立ち向かっていく

感想

肉親を殺されたリヴィウス(リビ)は冷たくて非道な一面を持っているけど、おおらかで明るく、時に心の奥に入り込んでくるようなニケの言葉に少しずつ癒されていく甘いラブストーリーです
 
少雨化が問題になり終わりに向かっているとも言われる世界で、雨を降らすことができるニケを狙うもの
また王であるリビを狙うものがいて、それぞれ命を狙われたりするものの互いに強力しあって乗り越えていくお話、異国の王の心の渇きを癒すお話など
ハートフルでよいお話ばかりです
 
どんな苦境でも、人の痛みを分かろうとするニケの行動は周囲の心に響き、最初は敵だらけだったニケの周りに味方が増えていくところや、後先考えず行動するニケを守ろうとするリビの男前感も魅力です
 
多少のシリアスはあっても心温まるハッピーエンドで話が続いていくのでとてもよいです
おすすめです
 

情報

2017年2月時点で14巻(未完)
花とゆめ(白泉社)にて連載の少女漫画
2014年にアニメ放送実施(全12話)
中世ファンタジー、ロマンス、恋愛、天候、雨を降らせる少女、世界を統治する王の妻
広告を非表示にする