アニメマンガ好き

おすすめしたいアニメやマンガを中心にいろいろ描くブログです

中々軽音しない日常系軽音アニメ「けいおん!」

【スポンサーリンク】

概要

中々軽音楽しない軽音部のアニメ「けいおん!」
放送当時かなりの人気を博した作品です
 
アニメ版がとても人気でしたが、元々は4コマ漫画が原作ですね
京都アニメーションにてアニメ化されたため、全体を通してキャラや背景の画力に安定感がありました

けいおん! 1 [DVD]

 

ストーリー

部員が誰もおらず廃部寸前の軽音部
そこに個性的なメンバーが揃い活動を再開する
 
軽音部が軽い音楽(口笛とか使った簡単な音楽)と勘違いして軽音部にやってきたところに捕獲されたゆる~い性格をしたギター兼ボーカル(素人)の平沢唯
 
恥ずかしがり屋で目立つのが苦手、お調子者の律の幼馴染でいつも律の突っ込み役になるベース兼ボーカルの秋山澪
 
明るくてお調子者、時折うるさくも感じるけど居ないと何か物足りなく感じるボケ役で部長兼ドラマーの田井中律
 
合唱部に入ろうとしたら軽音部に誘われたおっとり系お嬢様、面白くてにぎやかな(珍獣のような)友人が欲しくて軽音部に入ったキーボードの琴吹紬
 
途中から登場する1年後輩、まじめな性格で休憩ばかりしている軽音部を変えようとしたがいつの間にかゆるい雰囲気の軽音部に染まってしまったサイドギターの中野梓
 
そこにしっかりものでいつも姉をサポートしている唯の妹の憂、学生時代デスメタルをしていた過去がある顧問のさわ子先生などを加えて展開されるゆるゆるなアニメ
 
軽音部としての活動はほどほどに、5人のメンバーが織り成すゆるくて楽しい学校生活を描いた日常系軽音部コメディ
 

感想

このアニメは何といっても普段アニメを見なかった一般層にアニメの存在を広めたところにすごさがあります
 
軽音を知らない人にも楽しんでもらえるよう工夫した作品であるところが広く人気になった要因ですね
何より登場するキャラが本当に楽しそうに部活動をして楽しそうに高校生活を送っているところがいいですね
 
作中の楽曲もアニメの雰囲気やキャラにあったものが出てきますし、一般層がなじみやすいよう実在する音楽グループ「P-MODEL」のメンバーから名前を取っています
 
平沢唯⇒平沢進さん
秋山澪⇒秋山勝彦さん
田井中律⇒田井中貞利さん
琴吹紬⇒ことぶき光さん
中野梓⇒中野照夫さん
 
その他の登場人物は「the pillows」から取っていたりします
 
おもしろいことに、けいおん!が人気になったことで唯の元ネタとして話題になり一気にTwitterのフォロワーが増えた平沢進さんはTwitter上で以下のような発言をしています
 
「間違えてないか?私は平沢進だぞ。平沢唯じゃない」
 
平沢進さんに影響が及ぶほどけいおん!が話題になったということですね
 
アニメは1期、2期、劇場版があります
 
京都アニメーションの安定した画力
仲の良い5人のメンバー
楽しそうな高校生活
ゆるくてのんびりした中に時折混ざるいい話
オープニング、エンディングなど作品の雰囲気にあった楽曲
 
日常系アニメはこれを見ないと始まらない!ってくらいのクオリティの高いアニメです
 
すべての人におすすめします

情報

1期全14話(12話+番外編2話)
2期全27話(24話+番外編3話)
1期は2009年、2期は2010年に放送されたアニメ
2011年に劇場版も放映された
まんがタイムきららにて連載された4コマ漫画が原作
日常系、女子高生、軽音部、ゆるい、楽しい高校生活、平沢進さんではない
広告を非表示にする