アニメマンガ好き

おすすめしたいアニメやマンガを中心にいろいろ描くブログです

良作の予感がする恋愛漫画「地球のおわりは恋のはじまり」

【スポンサーリンク】

概要

なんとなくタイトルが好きです
月刊デザートにて連載中の「地球のおわりは恋のはじまり」
 
読んでみましたが良作の予感です

地球のおわりは恋のはじまり(1) (KC デザート)

 

ストーリー

君じゃない方
 
双子姉妹の不遇な方、柳瀬真昼は
小さい頃から妹ばかりいい思いをしていると思っていた
 
運なんてプラスマイナスゼロで
いいことが起きれば悪いことが起こる
だからいいことが起きてはいけない
 
悪いことが起こるとホッとするようなネガティブ少女に
学校で出会ったイケメン男子蒼から突然グイグイとアプローチを受ける
 
訳も分からずとりあえず避けようとする真昼だが
諦めずアプローチしてくる蒼に徐々に惹かれていく
 
「期待したら駄目だ。明日地球が滅んでしまう」
 
ネガティブ少女真昼と押せ押せ男子蒼の
追いかけっこラブストーリー
 

感想

好きっていいなよが大ヒットした月刊デザートにて連載中の本作
 
主人公真昼のキャラがよいですね
面白いし愛着が持てるキャラだと思います
 
ながされやすくて蒼のアプローチにハマって
恋人同士のような甘酸っぱいことをしてしまって
後で後悔したり
 
辛辣なことを言われて逆に安心する真昼が
読んでいてとても面白いです
 
ネガティブ系癒し主人公です
 
まだ1巻しか発売されてませんが
1巻を読んだ感じだと
 
蒼がなぜ真昼のことが好きなのかよくわからないですし
結構蒼に謎が多いですが
これから蒼の過去とかが明かされつつ
真昼との恋愛が発展していくのでしょう
 
過去に真昼に会っているようなことを言っている蒼
いいことが受け入れられないけど変わりたいと思う真昼
 
これからどう発展していくのか楽しみな漫画です
 

情報

2016年11月時点で2巻発売中(未完)
月刊デザートにて連載されている少女漫画
高校生、ネガティブ少女、双子の不遇の方、イケメン男子、恋愛、これからに期待
広告を非表示にする