アニメマンガ好き

おすすめしたいアニメやマンガを中心にいろいろ描くブログです

野球しかない男と、卓球しかない男の出会い「4番の卓球」

【スポンサーリンク】

概要

野球しかなかった少年が初めて野球以外で自分の居場所を見つける物語「4番の卓球」
全2巻ながら面白い漫画です

4番の卓球(1) (ビーツコミックス)

 

ストーリー

1年生で4番打者を務めていた黒部太陽
勝てば甲子園出場を決める試合で倒れてしまい、それをきっかけに野球部を辞めてしまう
一緒に甲子園を目指していたチームメイトからは裏切者扱いされ罵倒される日々
野球への情熱が冷めないまま野球ができないもどかしい毎日を送る黒部だったが、体育館から野球部を眺めていたところに卓球部に誘われる
人数不足のためどうにか入部させようとする部長と、素人を入れるのを反対する道志雄二朗
勝手に熱くなっていく卓球部員に対して心が冷めていた黒部は卓球をバカにする発言をする
それを聞いた道志が黒部に怒りをあらわにする
必死でなだめる部長に対し俺には卓球しかないと言い黒部に勝負を吹っ掛ける道志
野球しかなかった自分の姿とかぶって見えた黒部は勝負を受ける
その勝負をきっかけに、野球しかなかった黒部は初めて野球以外のスポーツを始める
 

感想

野球しかなかった黒部が、野球が出来なくなって居場所を失った時に出会ったのが卓球で、黒部と卓球を結び付けた道志に感謝して終わるお話です
 
キャラがムダにムキムキなのが気になって最初はあまり読む気がしなかったのですが…
 
キャラがムダにムキムキなのが気になって最初はあまり読む気がしなかったのですが、中々うまくまとめられていて面白かったです
自分の好きなものをバカにされて怒って、ムキになって言い争いして、ぶつかり合って仲良くなって、青春っていいなーって思いました
 
出てきた相手キャラがほとんど出番なく終わったり、ちょっと不完全燃焼な気もしますが、短くまとめるためにはしょうがなかったのかなと思います
スポーツメインの話というよりはスポーツを通した心の成長を描いた話です
全2巻ですので漫画好きなら買ってしまいましょう
 

情報

全2巻(完結済)
マッグガーデンのweb漫画Beat'sにて2014年から2015年に連載した卓球漫画
スポーツ、卓球、キャラが無駄にムキムキ、高校生、居場所を見つける

 

広告を非表示にする